お知らせ

気温が下がり、球割れによる「キャスター交換作業」依頼が増える季節となりました。
本日、欠品していたカリモク人気「コロニアル・シリーズ」交換用ボール・キャスターが再入荷しました。
12月11日(日)まで年内交換修理を受付いたしますのでお早めにご相談下さい。
◆カリモク「コロニアル」ボールキャスターは環境に配慮し、製造工程改善でキャスター・ヘルメット(カバー)色を「ブロンズ」⇒「ブラック」に変更しております。
■当社のキャスター在庫■
【現】(ネジmm径、カバー(黒))・・・・・・・・・・・・OK
【旧】(ネジmm径、カバー(ブロンズ))・・・・・・3脚分(12個)で終了、廃番
【旧】(ネジインチ径、カバー(黒))・・・・・・・・・・OK
【旧】(ネジインチ径、カバー(ブロンズ))・・・・終了、廃番
■『キャスター交換』修理について■
・1脚4個全て交換をオススメ致します。異なるキャスター色が混在するとかなり目立ちます。
また新・旧キャスター混在では椅子の水平バランスが崩れ、座り心地は悪くなります
●カリモク工場での座板張替修理
・既に年内納品分はカリモク工場の作業量を超え、受付終了しています。これから修理受付分は2023年以降の納品です。

休業日も家具購入・修理のお問合せはFAX・お問い合わせでお受けしております。

カリモク「コロニアル」ボールキャスター
【左】(旧)ブロンズ・カバー
【右】(現)黒カバー

日本を代表する木工家具メーカー「カリモク」が12月21日(水)に価格改定を行います。自宅で暮らす時間が長くなり、国産家具を「買い替え」「修理」検討中なら12月までがお得です。
八王子市小比企町「山川家具」は12月20日(火)まで特別企画『飛騨産業「キツツキ」まつり』を好評開催中です。
受注好調で「北海道民芸」など一部商品は11月24日(木)までの注文で年内納品の受付終了です。年末の家具入替で新年をお迎えでしたら、お早めにご相談下さい。

八王子市小比企町「山川家具」ではカリモク「ダイニングチェア」交換向け新規製作、都合でキャンセルになった座板を販売中。
この座板は張替品ではなく、カリモク家具工場での新規製作「座板」です。年末の椅子「座リフレッシュ」におススメです。
商品はこちら「家具修理部品など」をご覧ください。
★カリモク家具の新規購入で布カスタム・オーダーの年内納品分は既に受注数が終わっております。これからの受注は新年2023年納品となります

日本を代表する木工家具メーカー「飛騨産業」が12月21日(水)に価格改定を行います。自宅で暮らす時間が長くなり、国産家具を「買い替え」「修理」検討中なら12月までがお得です。
八王子市小比企町「山川家具」は12月20日(火)まで特別企画『飛騨産業「キツツキ」まつり』を好評開催中。飛騨の家具について御購入相談や修理お問合せをお待ちしております。

「キツツキマーク」は1952年から使われはじめ、60年以上に渡って飛騨産業株式会社のシンボルマークでした。2021年10月1日より飛騨産業は新しい企業ビジョンのもとロゴを「HIDA」に刷新、現在は売り場のダイニングチェアに「キツツキマーク」が付いていません。でもメーカーはお客様・飛騨産業社員・販売店に愛された「キツツキマーク」を品質保証や修理サービスを象徴するマークとして今後も大切に使用するそうです。「飛騨産業」商品購入検討や修理相談でご愛用家具メーカー名が出ない時、「キツツキマーク」と山川家具にお伝えください。「国産製品」ご愛用を勧める訳を話させていただきます。ご愛用家具の「キツツキマーク」はどの形ですか?

「飛騨産業」製家具をご愛用でしたら「昔のキツツキマーク」一覧でチェックして下さい。「1952-1969年」、「1952-1969年」の「キツツキマーク」修理依頼もよくございます。

飛騨産業ロゴマーク(2021.10.1~現在)

昔のキツツキマーク(1920年~2021年)

八王子市小比企町「山川家具」が年に一度の『決算セール』を行います。
☆☆8/18(木)から30(火)まで☆☆
国内製良い造りの家具が手頃に購入できると毎年好評のセールです。今年はコロナ禍やウクライナなどの経済的な影響で木材、接着剤、塗料や運賃価格が急上昇しました。家具製造大手メーカーの多くがこの秋に値上げを予定しています。家具購入は今がチャンスです、ぜひ期間中に『山川家具』にご相談下さい。
★また当店は「『家具』を長く大切に使っていく『楽しみ』」を味わっていただきたく思っています。
セール期間も【ご愛用の同じ椅子追加購入ご相談】できます⇒椅子の写真を携帯(スマホ)で2~3枚撮ってご来店下さい。
・全体写真撮って下さい(正面、横)
・座後方の「メーカー」シールを撮って下さい
・座裏の「品名品番」シールを撮って下さい

半袖の若い方も多くなってきました。6月の衣替えはもうすぐ。今年は、ご愛用ダイニングチェアの「衣替え」いかがでしょうか。椅子の張り生地を変えてみると生活に元気がでますよ。
◆お買い替え・・・・お部屋のリフォームに合わせ軽量チェアに交換する方
◆張替・・・・・・・・・・愛用の椅子には「思い出」がイッパイだし、椅子が体になじんでいる。費用が掛かっても「ダイニングチェアは張り替え」と考える方
ぜひ「山川家具」にご相談下さいませ。
●カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの取替えも承っています。
休業日も家具購入・修理のお問合せはFAX・お問い合わせでお受けしております。