お知らせ

皆様ご自宅の書棚は国産定番『アコード』ではありませんか。
読書家からビジネスオフィス利用まで、本や資料をしっかり収納し曲がらない「ベタ芯構造棚板」が支持され発売以来36年となりました。その間、絶えず進化し続けてきたのだそうです。
先日、小島工芸の小島社長より解説『本棚 アコードの歴史』を戴きましたので転載いたします。役に立つ家具「アコード」、今後もよろしくお願い致します。
小島工芸製品並びに追加棚板の購入ご検討ならばぜひ山川家具にお問合せ下さい。
休業日もお問合せはFAX・お問い合わせでお受けしております。

書棚定番の小島工芸「アコード」の2022年版カタログが入荷しました。
大学教授から新一年生まで本が大好きな方に愛されてきたオープン書棚です。
発売開始から30年以上も愛されてきたその理由は「進化し続ける書棚」だからです。

「進化するアイデア」として今回の表紙は「キッチン」収納棚を提案しています。
「キッチン」収納としてもお勧めするポイントは
●『丈夫な棚板』・・・・・・・・・・・・・・・・・厚さ24mmで強い
♪曲がらない(たわみにくい)
●棚受けの間隔(ピッチ)・・・・・・・・・細かく30mm間隔
♪ムダなくスッキリ&キッチリ収納できる!
●棚板が抜け落ちる心配なし・・・・・ネジ式の棚受け金具は「安心」です。
♪片手に鍋、もう片手で棚より物を取れますよ♪
●今、キッチンで人気「塗装色」・・・・4色「ウォールモカ」「チェリー」「ホワイト」「ウエンジ」
⇒ご来店いただければご希望色「カットサンプル」差し上げます
「アコード」を「オープン壁面収納」家具というアイデア、採用してみませんか。
書斎本棚のアイデア満載の「アコード」新カタログをぜひご一読下さい。山川家具本店へご来店のお客様にお渡ししております。

山川家具の隠れたヒット商品「アコード」。その定番の本格派本棚「アコード」を生産するのが書斎家具メーカー『小島工芸』です。「アコード」は発売以来30年以上にわたり研究者や学校の先生から読書が好きなお客様の圧倒的な御支持を得、ご指名購入で売れ続けています。その秘密は『小島工芸』さんが常に進化しているから。

4月より写真の各カタログが新しくなります。ご進学・進級や入社などで書籍並びに書類収納の家具をご検討なら、新カタログでご検討下さいませ。お役に立ちます!。山川家具ではご来店のお客様に無料でお渡しております。

▲アコード

▲ニューオファー

▲システムベッド

▲JDシステムデスク

書棚定番の小島工芸「アコード」をご存知ですか?大学教授から新一年生まで本が大好きな方に愛されてきたオープン書棚です。
発売開始から30年以上も愛されてきたのは「進化し続ける書棚」だからです。
書棚の命は『丈夫な棚板』です。「アコード」棚板は
●曲がらない(たわみにくい)・・・・・厚さ24mmで強い
●抜け落ちる心配なし・・・・・・・・ネジ式の棚受け金具は「安心」です
●抜群の耐荷重・・・・・・・・・・・30Kgでぎっしり本が入る
さらに「アコード」の豊富なサイズを組み合わせ「オープン壁面収納」家具にもなります。
書斎本棚のアイデア満載の「アコード」新カタログをぜひご一読下さい。山川家具本店へご来店のお客様にお渡ししております。