お知らせ

陽射しが強くなり、「白い家具」のお問合せが多くなる季節です。
「白い家具」はフレンチスタイル家具と呼ばれ、お部屋に優雅で気品ある印象を与えます。
またアイボリー系家具は部屋を明るく広く見せる効果があります。
今年は白い「チェスト」でお部屋をリフレッシュしてみませんか。
「白い家具」は写真・画像と実物商品ではイメージと違うことが多い、購入前に展示店で商品の色や仕上げをチェックしたいものです。
収納「チェスト」は引出底板強度の確認を忘れずに。
山川家具では良質の「白い家具」を展示中、ぜひ家具仕上がりの良さをご確認下さい。
おすすめチェストはこちら


7月、もう夏です。今年は「白い家具」にトライしてはどうでしょう。今、「白い家具」はフレンチ・スタイル家具と呼ばれ、お部屋に優雅で気品ある印象を与えます。またアイボリー系家具は部屋を明るく広く見せる効果もあるんですよ。この夏「ホワイト・エレガンス」チェストでお部屋の雰囲気をチェンジしてみませんか。おすすめチェストはこちら

昭和時代の「カップヌードル」、アサヒの「生ビール」再発売など今『復刻商品』がヒットしています。
30年以上前はあった「鍵付引出」整理タンスが今の家具売り場にはありません。錠前金物代プラス取付作業費でタンス価格が高くなり需要が無くなったと聞いています。
昨年から「コロナ」禍で子どもの在宅時間は長く、外遊びも家遊びに変わりました。それで今年は『鍵付チェスト』需要が復活、多くのお問合せを戴きました。山川家具・本店では「鍵付引出」1杯付の既製整理タンス「ミリオン」を探し10月の「衣替え」に合わせ『復刻商品』タンスとして展示始めました。

■なぜ鍵をかける必要があるの?■
とお伺いしてみると
●1F和室のタンス・・・・・・お子さんが薬袋を空けて、錠剤をプチプチと空けてしまう。鍵をかけて防ぎたい。
●子供部屋のタンス・・・・・小学校に行っている兄や姉の宝物が留守中に弟や妹の遊びで使われ、兄弟喧嘩が毎日起きている
●リビングの整理に・・・・・・・孫が爪切りやチャシハタ印を遊びに持ち出し、無くしてしまう
昭和時代のまんが「サザエさん」の情景が目に浮かびますね。そこで「昭和のタンス」が再登場!ぜひ一度ご検討下さい。
■小型タンス「ミリオン」の特徴■
1.サイズ:4種類(幅60と80cm)*高さ(81と98cm)
2. 色 :2色(ブラウン・ナチュラル)→艶消し、今風の塗装色です!
3.鍵付引出(1個):一番上の右側
4.国産品で「安心・安全」家具
5.最下段引出のみスライドレール付・・・引き出しがラクラク


陽射しが強くなり、「白い家具」のお問合せが多くなりました。山川家具・本店は東海家具工業さんの「フルールWH」シリーズを展示致しました。
「フレンチカントリースタイル」家具として一番人気シリーズです。フレンチカントリースタイルのデザインは丸みを帯びた優美なラインのものが主流で、 フレンチエレガンスの代名詞ともいえる「カブリオールレッグ」(猫脚)となめらかな女性的な 美しいラインが特徴です。木肌が薄っすら残るミルキーホワイトカラーで上品な印象に仕上げ、引手金物もゴールドと優雅で高級感があります。

「白い家具」は写真・画像と商品でイメージが異なる事が多いので、色や仕上げを確認して決めたいというお声を聞きます。展示少数ですが、ぜひ一度ご来店戴き仕上がりの良さをご確認下さいませ。

★山川家具では収納で使う「チェスト」は必ず引出内部をチェックしてのご購入をオススメ致します。

▲【左】コンソールWH【右】チエスト85WH

▲ゴールドつまみ

▲優雅な金ハンドル

籐メーカー営業さんによると「籐チェストは年末のおかたづけにあると便利な小型収納。12月が一番売れてます♪」とイチオシです。
今回注文していた商品がやっと入荷しました。ぜひ来店してご覧ください。
「ラタンチェスト」をもっとご覧になりたい方はこちらをクリック

「ラタン家具」は一般にチェアとソファーが多く販売されていますが、ラタン「箱物」や「棚物」家具もおしゃれで素敵です。
今回受注生産『グレース・シリーズ』の「4段チェスト」を展示しましたので紹介致します。
このチェストは大量生産できない手造り品です。ヨーロピアンテイストのデザインをウィッカー(丸芯)で編み上げ、レトロな雰囲気が漂います。
緩やかな曲線と直線の組み合わせで繊細なクラシック・スタイルを表現しており、リビングの優雅な空間を演出することができます。秋のリビング模様替えにお勧め致します。

受注生産「グレース」チェストは「4段チェスト」展示品のほかに2種類ご注文を承ります。
◆籐オーダー家具は「グレース・シリーズ」以外にサイドボード、飾り棚、TVボード
等が注文製作できます。籐ファンお客様のご相談をお待ちしてます。