お知らせ

コロニアルCF50モデルは伝統的なウィンザーチェアをベースに高度な技術で細部まで丁寧にこだわって作られたチェアです。今回はその秘密を解説していきます。

コロニアルCF50モデル椅子

■ひみつ(1)■
素敵な手触りの「背板」

  • チェアを引くとき触れる背板の下部に丸みをつけ指輪も背板の角に当たることがありません。
    チェア重量は4.6キロと抑えてあり、女性でも出し入れがスムーズです。

■ひみつ(2)■
腰部サポートする「モタレ形状」

  • 背もたれ木管(縦棒)のふくらみが優しく腰をサポート、自然な座り姿勢を保ちます。
    さらに外側の各2本と中央部4本とで厚みを変え、座ったときのフィット感をより高めた構造にしました。

■ひみつ(3)■
座り心地ノウハウを生かした「ザグリ加工」

  • 座り心地ノウハウを生かした「ザグリ加工」
    お尻の形に丁寧に削り出し、体圧分散性を高めた座面形状。厚みを薄くすることで、掛け心地とチェアの軽さを両立させています。

■ひみつ(4)■
強度を高める「貫(ヌキ)構造」

  • スリムなデザインながら、脚と脚の間に貫(ヌキ)があり、脚にかかる荷重を4本に分散しました。椅子がぐらつきにくい構造です。
    さらに従来のコロニアルチェアCC1805NKより貫の位置を高くしました。掃除機でチェア下の掃除もラクラクです。

■ひみつ(5)■
広い「足先」

  • チェア全体を細身に見せるため、脚部を細く削り出しています。ただ足先は床との接地面が増えるよう、少し膨らませたこだわり。これによりチェアが可愛いイメージになりました。

以上がこのコロニアルCF50モデルの「ひみつ」です。
いかがでしたか。このチェアは腰かけてみていただくとその魅力がわかる商品ですのでぜひご来店下さいませ、お待ちしております。
山川家具・本店は2024年6月まで「コロニアル50周年キャンペーン」実施中です

座り心地の良さでロングセラーの「コロニアル」チェアCC0705モデルに、期間限定にて新しい合成皮革張地を追加。選択肢が広がりました。

従来品CC0705モデルはご家庭以外にグループホーム等にも多く採用されています。ノスタルジックな家具で暮らしを楽しめると好評なのだそうです。

■商品仕様■

  • 主 材:ブナ
  • サイズ:W450xD540xH860(座高425)mm

■新張地「アプリコット」の特徴

  • 明るい暖色の合成皮革。張地表面に凹凸があり、座面の滑り止め効果があります。
  • 日本生産品、コロナ禍の経験を活かし下記機能を持っています。施設等にもオススメです。
    • ●耐アルコール・・アルコール系薬剤をメンテナンスで使用しても硬化しにくい
    • ●耐次亜塩素酸・・ノロウイルスに対し高い効果のある塩素系薬剤のメンテナンスに強い
    • ●抗菌加工・・・・表面に付着した菌(大腸菌、MRSA)の繁殖を抑制します

CC0705アプリコット(特別張地)

■特別張地「アプリコット」

■従来張地「アルティマ・ダークブラウン」

  • コラーゲンレザーを採用。優しいてざわりやしっかりした感触は、本革に迫る素材感がある合成皮革です。

CC0705アルティマDB

■ロングセラー張地「アルティマDB」

今後も「50周年モデル」は入荷次第、ホームページで紹介していきます。
山川家具・本店は2024年6月まで「コロニアル50周年キャンペーン」実施中です

山川家具で木質感ある「カントリー家具」を多数展示販売しております。
来年は日本を代表する家具メーカー「カリモク」の超ロングセラー商品『コロニアル・シリーズ』が発売50年となります。
アメリカ開拓時代の味わいを今に伝える商品ぜひご来店戴きご覧になって下さい。

山川家具では下記写真のような『コロニアル』家具ほか数多く展示販売しております。

また「コロニアル・シリーズ」の部品取り寄せ修理も承っております。ご愛用家具のお困りごとございましたら、ぜひご相談下さい。

●「椅子」・・・・・・・回転盤交換、キャスター交換
座張替
背籐(ラタン)張替

●ボード、食器戸棚・・・引手破損の交換、丁番破損の交換

■コロニアル・シリーズ説明■

アメリカ開拓時代の味わいを今に伝えるシリーズです。

日本ではトータルコーディネートという概念がまだ広く知られていない1974年、トータルにコーディネートできるカリモクの家具シリーズ第一弾として『コロニアル・シリーズ』は開発発表されました。新しい機能の開発や使い勝手の向上など、カリモクがお客様のご要望や意見を取り込みさまざまな試みを行なった結果、大人気ロング・ベストセラー商品となり50周年を迎えます。発売当時は椅子だけであった種類も今ではボードからデスクに至るまで幅広くお選びいただける家具シリーズとなっています。

「コロニアル」の名の通り、そのデザインは今日でも広く愛され親しまれているアメリカの伝統的コロニアルスタイルをモチーフにしています。アメリカ開拓時代の先駆者が、新大陸の厳しい生活の中で故郷をしのび再現した家具。それがコロニアルスタイルです。カリモク『コロニアル・シリーズ』は、簡素で実用的なデザインの中にも優雅さのあるこのスタイルを、現代風にサイズなどアレンジし日本の住宅で永く愛用される商品となっています。

ⅰ.買い替え

ⅱ.買い足し・・・・・・優雅で洗練されたデザインは多くの方に愛されています。今でも買いますお客様が多いシリーズです

ⅲ.パーツ交換修理

などこの機会にぜひご相談下さいませ。

関東地方も梅雨が明け連日猛暑です。この夏、お部屋でシンプルなスチール椅子には座っていられない、涼しい椅子をお探しの方へ、山川家具からモダン・ラタンチェアを提案致します。

カフェやリゾート・ホテルではモダンタイプのラタン・椅子が使われています。スチールや樹脂製椅子と比べひんやり感のあるフレームで、暑い季節にピッタリです。籐編みの間を空気が通り、座って熱がこもらないので快適。この夏、ラタン・チェアを試してみませんか。

ラタンチェア

日本を代表する「椅子張り生地サンプル帳」の2023年版がシンコール社より発表になりました。永く愛されてきた定番standard品を中心にした構成の見本帳です。
永く愛された「定番」の品質アップ⇒安定供給⇒安心価格で提供
新柄も多数収録されていますが、「定番」生地は丈夫で長持ち致します。さらに「ダイニングチェア」は家族1人1人で座面の傷みが違います。安定供給の生地なら張替時期が異なっても大丈夫。
山川家具ではご家族の「思い出」が詰まった「ダイニングチェア」の背・座張替を多数ご注文いただいています。新しい「日本製」定番生地での椅子張替にご興味がお持ちでしたら、ぜひ一度、実際の生地をご確認下さい。この夏は椅子座面「着替」でお部屋の雰囲気をリフレッシュしませんか。

山川家具・本店では「籐家具」サマーセールを実施中。猛暑の夏対策にご自宅で「ラタン椅子」をいかがですか。天然素材「籐(ラタン)」で涼しく快適に過ごせますよ!!
山川家具で好評展示中の籐ダイニング・チェアを紹介致します。世界的な事情で8月に籐家具メーカーからの入荷はありません、販売本数は限定数となりますのでお早めにお求めください。
■アリビオ・アームレスチェア・・・・・・・・限定2脚
■エルフ・アームチェア・・・・・・・・・限定2脚
■マリ・アームレスチェア・・・・・・・限定5脚
■マリ・アームチェア・・・・・・・・・・・限定6脚
■シルフ・ハイバックチェア・・・・・・限定2脚
■レストランチェアB-180D・・・限定10脚
家具購入相談はお問い合わせでもお受けしております。

▲アリビオ・アームレスチェア

▲エルフ・アームチェア

▲マリ・アームレスチェア

▲マリ・アームチェア

▲シルフ・ハイバックチェア

▲レストランチェアB-180D